東京・大阪 西川チェーン店

羽毛布団や敷布団など西川布団の通販|大阪市 塩田ふとん店

QRコード

HOME»  よくある寝具の質問»  綿わたふとん・座布団の打ち直しリフォーム

綿わた布団・座布団の打ち直し(リフォーム) サービス

打ち直し

大阪布団打ち直し





打ち直しとはおふとんのリフォームのことです。布団は使っているとどうしても汗や体の重みでへたったり、汚れてきます。何かのはずみで側生地が破れてしまい、中身の綿が飛び出てしまうこともあります。

そのまま使うとやはり寝心地が損なわれたり、綿が出ている場合は寝ている間にホコリを吸っていることになります。


そこで布団の打ち直しをすることでまた綺麗に使うことができます。打ち直しできるのは木綿わたを使った布団と羽毛掛布団です。


→羽毛掛布団のリフォームをお考えの方はこちらから


布団の打ち直しはまず布団生地を取り外し、中の綿を取り出します。(生地はお返しできます。)

取り出した綿は機械にかけ、使える綿と使えない綿にえり分け、使える綿はほぐし、弾力性をよみがえらせます。綿をえり分けるのでどうしても元量よりも綿は減ってしまいます。(20%ほど減ります)

その分は新たに足し綿をして元々の寝心地に負けない布団を仕上げます。
最後に新しい側生地を包み、仕立て直します。側生地を新しいものに変えるので生地がやぶれ、綿が飛び出ている布団も綺麗になります。


打ち直し
◎わただけの状態でも打ち直し可能です!


お預かりした綿を機械にかけ、使える綿、使えない綿をえり分けます。
打ち直し



使えない綿の塊です。この綿は布団わたにするのには短すぎるので処分します。
触るとすぐちぎれます。機械を掛けると自動的に使える綿と使えない綿をえり分け、もちろん使える綿のみを使用します。通常は減った分の綿は新たに足し綿を致します。



さらに機械に通し、綿をシート状にします。シート状にしたものを積層させ、わたを完成させます。

打ち直し

打ち直し




打ち直し 大阪

掛けふとんを掛けふとん、敷きふとんを敷きふとんに打ち直しすることはもちろんですが、掛け布団を敷き布団、掛け布団もしくは敷き布団を座布団にすることもできます。さらに2つの布団を1つにすることもできますし(わたをいいとこどり)押入の整理にも打ち直しはおすすめです!


大阪布団打ち直し


◎お預かりした布団の中綿を使用しますがそれを包む側生地は新しいものを使用します。

打ち直しわた
布団の断面図、側生地とは布団の綿を包む生地のことを言います。


大阪布団打ち直し
打ち直しをする際、布団の外側の生地を新しく取り替えます。
使用する生地は西川のサテン生地など高級生地(1反50,000円相当)です。座布団の打ち直しにはシャリ感のあるシャンタン地もおすすめしています。

※生地による値段の違いはございません
※柄は他にもございます
   

打ち直し側生地 大阪布団打ち直し
▲篠原Ⅱピンク ▲出来上がり見本(掛け布団)
打ち直し生地 大阪布団打ち直し
▲藤絞りピンク ▲出来上がり見本(掛け布団)
打ち直し生地 大阪布団打ち直し
▲藤絞りブルー ▲出来上がり見本(掛け布団)
打ち直し 大阪布団打ち直し
▲シビラ フローレス レッド ▲出来上がり見本(敷き布団)
大阪布団打ち直し 大阪布団打ち直し
▲フルレーヌ ピンク ▲出来上がり見本(敷き布団)
打ち直し 打ち直し
鶴柄 ピンク ▲出来上がり見本(敷き布団)
打ち直し 打ち直し
▲鶴柄 ブルー ▲出来上がり見本(敷き布団)
打ち直し 打ち直し
▲アロエージュA ブルー ▲出来上がり見本(掛け布団)
打ち直し 打ち直し
▲アロエージュB グリーン ▲出来上がり見本(掛け布団)





◎お値段表(一例)


大阪布団打ち直し


大阪座布団打ち直し

大阪座布団打ち直し




大阪布団打ち直し

打ち直しの際、布団に米綿・インド綿を足すことでより優れた布団に仕上がります。
米綿を使用した布団は柔らかく、身体にフィットしやすいため掛け布団を作るときに使います。

インド綿は繊維が太く弾力性に優れているため敷き布団、座布団に使用します。

価格より+2000円ほどで作らせて頂きます。





①嫁入り布団の打ち直しをお願いしたいのですが・・・

よく嫁入りの時に親からもらった布団が押入れに眠っていたのでなんとかしたいというお声をお聞きします。やはり嫁入り布団の多くは良質な綿を使っているものが多く、私たちからしても捨てるのはもったいないと思います。一度お問い合わせください!相談だけでも結構ですし、布団の状態を見に行かせていただきます!(もちろんご都合のいい時間に)



②よくわからないので見てほしい

綿は中身の世界なので一般の方には非常にわかりにくいものです。見にいかせていただくときは布団の中を開けて、実際に中身も拝見いたします。




③布団のサイズを変えたい、掛け布団を敷き布団に変えたい

綿の状態にもよりますが、掛け布団を敷き布団に、掛けもしくは敷き布団を座布団に仕立て直させていただいたことは何度もあります。手作業なので布団のサイズをお客様の好きな自由に変えることもできます。2つの布団を1つにすることも可能なので押入れの整理にも可能です。




④薄手の布団に仕立ててほしい。(肌ふとんやベッドパッドなどに)

できます。もともとある冬に使っていた掛け布団を夏に使える肌掛け布団に作り替えてほしい、またマットレスがあるので重ねて使える薄めの敷き布団(ベッドパッド代わりに使える)布団に作り替えてほしいという方もおられます。手で作るので大きさ、綿量の調整や厚みも自由に調整できます。



⑤どれくらいの期間でできますか?

取りに行かせてもらってからおおよそ2週間ほどで完成します。




⑥においはとれますか?

リフォームの際、機械による殺菌消毒を行いますのでほとんどの場合は臭いもとれます。




⑦打ち直しかクリーニングどっちがいいですか?

日が浅く、まだ布団のダメージが少なかったらクリーニング。5年以上使っていたり、側生地がやぶれていたり、へたりや臭いがするなら思い切って打ち直しか買い替えを考えましょう。



⑧側生地が破れてきた、綿だけの状態ですが打ち直しはできますか?

できます。打ち直しは元々ある綿を利用して仕立てるので側の状態は関係ありません。

お客様のお話を聞いて入ると側生地を破けたまま布団を使ってらっしゃる方は結構います。しかしそれはあまり体によくありません。寝ている間に多量のホコリを吸っていることになるのです。買い直しか打ち直しをおすすめします。

打ち直ししたら側生地は新しくなるので快適に使えます!




⑨打ち直しの時期、タイミング

布団を使っているとどうしてもへたってきます。また使っていると側生地が破れてきたりするかもしれません。干しても膨らまない、どこか湿気ている気がする、ニオイが気になる、生地が破れてきたといった症状が現れたら打ち直しを考えましょう。だいたい5年前後を目安と考えましょう




⑩打ち直しの回数

打ち直しは何回もできるものでもありません。2回くらいが限度と考えましょう。




⑪打ち直しの際、布団を軽くしてほしい

打ち直しをする際、サイズ他、綿の重さを調整することができます。軽く仕上げることで持ち運びが楽な布団に仕上げることができます。もちろん逆に掛け布団の場合だと重たく作ることもできます



⑫お手入れについて

木綿ふとんは湿気をよく吸うのですが自分で発散する力はあまりありません。
ですのでマメに天日干しをしましょう。天日干しをすることで布団も膨らみ、快適に使えます。


あと干すときは布団を叩くのはやめましょう。布団の寿命を縮める原因になります。



⑬打ち直しのついでにふとんの処分をしてほしい。

おっしゃってくだされば承ります。(スプリング入りマットレスなど金属の入った寝具はお断りしています。)

※当店は基本的に購入していただいたお客様、打ち直しや羽毛リフォームをご利用していただいたお客様に限り、布団引き取りサービスをしています。



⑭打ち直しをする布団と出来上がる布団の配達先を別にしてほしい

→打ち直しする布団と出来上がりの布団の場所が別々の場合でも対応いたします。そのとき、出来上がりの布団の配達先は大阪市内近郊でなくとも全国どこでも発送致します。

例:打ち直しする布団がある場所は大阪、できた布団を東京に送ってほしい

打ち直しする布団を引き取りに参ります。仕立て直しが完成したのち、配達先へ(この場合東京)発送いたします。

※送料は無料です(北海道や沖縄、離島地域は別途料金を頂戴する場合がございます。)



⑮カバーも欲しいです。

カバーをご希望の際はお気軽にお申し付けください。既製品もありますし、特殊なサイズの場合、別注で作ることもできます。柄のあるものや、白カバーなど様々なものがあります。




⑯羽毛布団は打ち直しできますか?

できます。詳しくはこちらのページをご覧ください。

◆羽毛布団のリフォーム



⑰真綿(シルク)ふとんは打ち直しできますか?

シルクの場合は側生地のみを取り換える形をとらせていただきます。



⑱羊毛布団は打ち直しできますか?

当店ではできません、クリーニングもしくは買い替えをお勧めいたします。


⑲打ち直しでなく一から作ってほしい

もちろん一から作ることもできます。その際はお好みの寸法や綿量でお作り致します。お見積り致しますのでご連絡ください。発送もさせていただきます


※木綿ふとんでも中わたの状態によってはお断りする場合もありますので予めご了承ください。

迷っていたら一度ご連絡を!ご相談だけでも承ります!






大阪布団打ち直し




→布団を新しく作ることもできます。


→メールでのお問い合わせはこちら


◎打ち直しをご希望の方はお電話かメールでお問い合わせください。店舗の持ち込みも歓迎です。

◎内容を確認したのち、最速で電話をした当日に確認・引き取りに参ります。

◎完成には最初のご連絡いただいてから10日~2週間ほどお時間を頂戴いたします。

◎布団に使う生地の柄を何点か持っていき、選んでいただきます。

◎取り外した側生地を処分するか、残しておくかお聞きいたします。愛着のあるものなら残しておくことをおすすめします。状態にもよりますが元の側生地を使って布団や座布団を作ることもできます。

引き取り日時の指定もできます(9:00~19:00の間で火曜日以外)



◎ご希望でしたらお作りした布団に合うカバーも用意致します。



◆対応地域

大阪市 東大阪市

八尾市 門真市

守口市 寝屋川市

大東市 豊中市

吹田市 松原市




大阪布団打ち直し

打ち直しの布団を納品する際、ご希望でしたら、いらなくなった寝具(掛布団、敷布団、ウレタンマットレス、まくら、毛布、敷パット、カバー類)がございましたら無料で引き取ります。金属の入った寝具(スプリング入りマットレスなど)はお断りすることもございますので予めご了承ください。




 

▲テレビで当店の打ち直しが紹介されたこともあります。
 






→メールでのお問い合わせはこちら


 

綿わた布団の販売もやっています