おすすめ商品

打ち直しサービス

木綿ふとんの打ち直しについて

打ち直しとは?

打ち直しとは現代風に言うとおふとんのリフォームのことを指します。中身のわたを取り出し機械にかけてほぐし、足し綿など加工を施し、新しい側生地に仕立て替えを行います。

おふとんのへたりが気になる、生地が破れている、おふとんが湿気てきている、サイズを変更したい、捨てたくないなど一つでも当てはまる方は打ち直しがおすすめです。

出来上がったものは寝心地も復活し、引き続き快適に使えます。

機械がなかった時代は棒で綿を打っていたため「打ち直し」と呼ばれています。

打ち直しサービスの流れ

①お電話またはLINEやメールでご相談後、お店に直接持ち込んでいただくか近くでしたら集配させていただきます。

②仕様を相談し、決まれば生地を選んでいただけます。(生地は時期によって変わります)

③お預かり~加工

生地を外し中綿だけの状態にします。生地が破れていたり、綿だけの状態でお預かりし、加工も可能です。

お預かりした綿を機械にかけ、使える綿、使えない綿を選別します。

使えない綿の塊です。触るとすぐちぎれてしまいます。こういった綿はふとんに使ってもよい寝心地にならないため処分します。もし、元量で仕上げる場合は減った分を新たに足し綿をします。

機械に通し、わたをシート状にします。

シート状にしたものを積層させます。この後職人が仕立て替えを行い綺麗な状態に生まれ変わります。

価格表

サイズ価格
シングル→シングルの場合12,000円(税込)
セミダブル→セミダブルの場合15,000円(税込)
ダブル→ダブルの場合16,800円(税込)
ざぶとん→ざぶとんの場合2,600円(税込)

集配サービス

直接の持ち込み以外に集配も承ります。お電話はいただけると対応致します。

集配可能地域はこちら

掲載されていない地域は要相談となります。予めご了承ください。

関連記事

新着記事

  1. 西川 / 一緒に夢を見よう! キャンペーン

  2. 駅看板を設置させていただきました🚃🏁

  3. 【2月営業スケジュール】

オススメ記事

タグ